ページ

2012年7月14日土曜日

SkyDrive - 任意のフォルダを同期させる方法


SkyDriveで任意フォルダを同期させるには『SkyShellEx』が便利です。

右クリックメニューから同期したいフォルダを指定することができます。



ダウンロードする


SkyShellExはWindows上で動作します。

下記のリンクからダウンロードしてください。


ダウンロードしたファイルを解凍し、通常のインストールをします。

NET Framework 4がインストールされていないPCではNET Framework 4 が自動インストールされるので少し時間がかかります。

使い方


右クリックに『Sync to SkyDrive』というメニューが追加されるので同期したいフォルダをこのメニューで指定するだけです。


SkyDrive内に同期されます。



※使い方で注意するところ

初回同期ではフォルダ内のすべての項目が同期されますが、次回からフォルダに追加したファイルなどは作業PC上のSkyDriveには同期されますが、Web上へのアップロードがされません。

任意のタイミングで『SkyDriveアプリ』を終了・起動させる必要があります。


あとがき


SkyDriveアプリを終了・起動させてアップロードさせるのが少しメンドクサイかも知れませんが、同期したいフォルダすべてを『SkyDriveフォルダ』に置かなくても良くなるので使い勝手が抜群に良くなると思います。


via:Bitdisaster
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

0 件のコメント:

コメントを投稿