ページ

2012年6月7日木曜日

Mac - システム環境設定から必要のない項目を非表示にしてスッキリさせる方法

photo credit: marioyang via photo pin cc
Macの設定関係で何かとよく使う『システム環境設定』ですが、環境によっては必要がない項目もあります。

使わない項目は非表示にしてスッキリ見やすくして使いやすくします。

必要のない項目は非表示に


MacBook Airには『DVDドライブ』は装備されていませんが、システム環境設定には設定項目が用意されています。

その他、僕がMacを使う上で必要のない項目を非表示にしようと思います。



方法は簡単です


1.『Dock』にある『システム環境設定』を起動します。

2.『メニュー』➡『表示』➡『カスタマイズ』をクリックします。

3. 必要のない項目の右側に表示される『チェックボックス』のチェックを外します。


結果、非表示になりました。


※ また表示するには、『メニュー』➡『表示』➡『カスタマイズ』から表示したいアプリ項目の『チェックボックス』にチェックを入れます。


項目を削除するには?


インストールするアプリによっては『システム環境設定』に設定項目を表示するアプリがありますが、そのアプリが必要なくなり『システム環境設定』から削除する方法です。

削除したいアプリ項目の『右クリックメニュー』から『環境設定パネルを削除』をクリックします。




最後に、少しでもMacが使いやすくなれば嬉しいです。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

0 件のコメント:

コメントを投稿