ページ

2012年5月1日火曜日

Skitch - スクロール画面のスクリーンショットを撮る方法



スクリーンショットが撮れ、さらにその画像にテキストや図形も入れられ、言葉で説明するよりもわかりやすく画像が加工できるSkitchすごい便利です。

ブログを書くのにも欠かせないアプリですが、これは出来ないと思っていた機能が、

『スクロール画面のスクリーンショットを撮る』でした

しかし、さすが『Skitch』ブログやホームページなどの縦長な画面を一気に撮る方法がちゃんと、ありました。


スクロール画面を一気に撮っちゃおう


1.スクリーンショットを撮りたいサイトのURLを『command』+『A』で選択します。

2.『URL』を掴みます。

ここが、ちょっとしたポイントでURLを選択してすぐドラッグしようとしても出来ないみたいなんです。(ファイルなどをドラッグするような感じではダメです。)

URL選択後、カーソルが下のように変化するまで、トラックパッドだと3本の指で『タップ』するような感じで少し待つとカーソルが変化します。





3. 『URL』をDock上のSkitchのアイコンにドラッグ&ドロップします。

Skitchのウィンドウにドラッグしたりと色々やってみたんですが、何故かアイコンにドラッグ&ドロップじゃないとダメみたいでした。



4.Skitchが起動していなくても取り込みが始まります。



5.取り込みが完了

左下にあるスイッチを切り替えで、サイズを切り替えることが出来ます。

・『1:1』で100%サイズ
・『%』ウィンドウ内の最大サイズ



完成



Skitch 1.0.9(無料)App
カテゴリ: 仕事効率化, グラフィック&デザイン
販売元: Skitch - Skitch Inc(サイズ: 5.7 MB)


こんな感じで長いスクリーンショットが撮る事が出来ます。 
ますます、Skitchが便利になりました。

ぜひ、試してみてください。




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

0 件のコメント:

コメントを投稿