ページ

2012年5月23日水曜日

ペーパークラフト - 写真をキューブにできるMacアプリ『Fun Photo Cube』


お気に入り写真6枚を使って立体キューブを作る事ができるMacアプリ、

『Fun Photo Cube』がすごい面白いので紹介します。


     Fun Photo Cube


お気に入り写真を6枚用意し、このアプリを使うことでペーパークラフトの展開図を自動で作ってくれます。

完成した展開図を印刷して組み立てれば、見事な立体型のお気に入り写真集の出来上がりです。

使い方はすごい簡単


写真6枚を用意して起動したアプリに『ドラッグ&ドロップ』します。

続けて、写真を好きな位置に『ドラッグ&ドロップ』します。


エフェクトや写真のサイズ・写真の回転などを調整します。
色々なエフェクトがあるので試してみてください。


調整が終われば展開図が完成です。


3種類の展開図が作れます


簡単なフォトキューブ

BIGフォトキューブ

クラシックフォトキューブ


印刷して組み立てる


ツールバーにある『プリンターアイコン』をクリックして、ペーパークラフトを作るための用紙に印刷します。

おすすめペーパークラフト用紙
【CANON マットフォトペーパー A4 MP-101A4】
by カエレバ
印刷した用紙をカットします。


カットした用紙を組立てれば完成。



最後に


注意するところは、組み立て完成時をイメージして写真の位置や写真を回転させておくと、バランスのいいキューブが出来ると思います。

展開図はPDFにすることが出来るのでアプリが無い人にもあげることが出来ます。

ペットや子供の写真などを使って飾ると楽しいですね。


♦ ダウンロードする(記事投稿時の価格です)
Fun Photo Cube 1.0(無料)App
カテゴリ: 写真, グラフィック&デザイン
販売元: Ohanaware Co., Ltd - Ohanaware Co., LTD(サイズ: 5.3 MB)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

0 件のコメント:

コメントを投稿