ページ

2012年4月17日火曜日

ペーパークラフト - 軽装甲機動車[Komatsu LAV]





今回のペーパークラフトはイラク復興支援で派遣され、陸上自衛隊と航空自衛隊に配備されている軽装甲車です。

愛称は『ラブ』と呼ばれているみたいです。


普通科などの隊員の防御力と移動力を向上させるのが目的の装甲車であり、固定武装は無いが、乗員が天井ハッチから身を乗り出して5.56mm機関銃MINIMIや01式軽対戦車誘導弾等の火器を使用できる設計になっている。車体は装甲化され、避弾経始も考慮されているが、具体的な防弾・防爆性能は公開されていない。小型かつ軽量であるためC-1輸送機、C-130H輸送機、CH-47J/JA輸送ヘリコプターなどで空輸することが可能となっている  via: wikipedia



JGSDF Komatsu LAV




派遣部隊が戦闘や治安維持を目的としない人道復興支援活動部隊であることを強調し、武装勢力の攻撃対象とされるのを避けるため車体の随所に日章旗が描かれ、英語とアラビア語で「Japan」「اليابان」と表記された。塗装も他国軍のような砂漠迷彩ではなく、オリーブドラブ一色に塗り替えられていた。 via: wikipedia
ちなみに『JGSDF』とは、Japan Ground Self Defense Force=陸上自衛隊の略みたいです。


このペーパークラフトはこちらでダウンロードすることが出来ます。

『ORIGINAL PAPERCRAFT』タブ
  ⬇
『Military』の中からダウンロード




A4用紙3枚を使用します。

全長約17cm、高さ8cm程です。


ペーパークラフトを作り出した初期の頃の作品であまり上手くはありませんが、一生懸命作った事を覚えています。








ペーパークラフトをうまく作るコツ


ペーパークラフトは当然紙で出来ています。
カラー印刷した紙を切り出すと切り口は白いままです。そのまま作れば切り口が目立ってしまい正に紙っぽく見えます。

今回のペーパークラフトは色があまり合っていないのですが切り出したパーツの表面に出てくる部分にこのようなペンなどで塗ると、目立たなくなり紙っぽさがなくなります。

【ステッドラー ドライセーフ・カラーペン20色 326 WP20
by カエレバ
ペーパークラフトを作る時はぜひ使ってみてください。

おすすめペーパークラフト用紙
【CANON マットフォトペーパー A4 MP-101A4】
by カエレバ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

0 件のコメント:

コメントを投稿