ページ

2012年4月6日金曜日

MacBook Air - 奥さんの手作りスリーブケース

僕の奥さんオリジナル『MacBook Air 11inch用スリーブケース』を紹介します。

市販されているスリーブケースで良いなと思って価格を見ると『ウ〜ン』、思いのほか高いですよね。

そこで奥さんに作れないかと聞いてみたところ、『今ある材料で作るなら、安く出来るから作ろうか』。


ということで頼んでみました。


手作りのスリーブケース


ケースを作るのに今回購入したのは、クッション性を高める為に入れている138円の『綿』だけで『生地』などは家にあった物を使用しています。

外はデニム系を中はチェックの生地を使用し、間に綿を入れてます。

どうでしょう? 僕はなかなか良くできていると思います。フタを開いた時に見えるチェックの柄がちょっとカワイイですね。


MacBook Airには『Speck のシェルケース』を装着させています。これも結構気に入ってます。

バックに入れて歩く時は、シェルケースのままでも問題ありません。

でも、バックなしの手持ちでさっと車に乗ったりしたい時は、さすがにシェルケースだけだと心配なのでこれがあると大変役に立ちます。

クッション性もあるので、シェルケース + スリーブケースで落としても大丈夫!!.......これは試せません・・・。



このスリーブケースの最大の特徴でもあるのが、『僕のポケット』が付いていることです。いや、違った『内ポケット』でした。(笑)

深さ約9cm程あり、写真のようにUSB ハブなど外でMacBook Airを使うために必要な小物を入れることが出来ます。

ちょっと、ごつくなるけどMagSafe電源アダプタも入っちゃいます。

手作り品は安くできる上、これがあればと思う機能を付けれるのが本当に良いですね。

また何か作ってもらったら紹介します。



そろそろ準備が出来たので、マジック付きのフタを閉めて



『じゃ、行ってきます。』

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

0 件のコメント:

コメントを投稿