ページ

2012年3月11日日曜日

TIMBUK2 - MacBook Airを持ち歩くためのバッグ


MacBook Air 11inch を持ち歩くためのバッグを探していたところ『TIMBUK2(ティンバックツー)』の『クラシックメッセンジャーバッグ 』というアメリカ・サンフランシスコ生まれのメッセンジャーバッグを見つけ早速購入。



なかなか使い勝手が良くMac Book Airもしっかりと入り、見た目もオシャレなのでかなり気に入りました。

本国のアメリカのサイトでは色々とカスタマイズできるようで今回は日本のサイトではなくこちらを選択。

http://www.timbuk2.com/tb2/


表にバリスティックナイロン、裏面に防水性TPUライナーを使用した、タフな仕上がりのメッセンジャーバッグ。財布やカギ、携帯電話など、必須アイテムを収納するのにちょうどいい、コンパクトなサイズ感。肩の負担を軽減するストラップパッドや横からアクセスできるナポレオンポケット、夜間走行も安心のフラッシュライト取り付けループとリフレクタータブを搭載し、機能性にもとことんこだわっています      via: Amazon商品紹介


カスタマイズ


サイト上位の『CUSTOMIZE』からカスタマイズ用の画面に入ります。購入したいバッグを指定しサイズを選択すると下の画面へいくので自分好みのバッグをここで作ることができます。今回選択したのは『Sサイズ』です。

選択する柄によって値段が変わります。カスタマイズ商品には純正の安いストラップがつかないので追加で購入しました。

英語のみですが直感的に操作できるのでそんなに難しくはなかったです。


   カスタマイズした結果 
          バック $120
              ストラップ $15
    送料 $30
           合計 $165 

円高なので結構お買い得でした。

送料が30ドルと少し高いような気もしますが、海外サイトでの買い物は初めてなのでよくわかりません。(バック本体とストラップが別々に届いたのでそのためかも?)

そして完成して届いたのがこちらです。


Classic Messenger Bag





かなり、しっかりした丈夫な作りになっていて長く使えることは間違いないですね。

下に敷いてあるビニールはサンフランシスコの地図上にTIMBUK2の店舗の位置がのっているオシャレな袋なのですが、なんとこれ一枚に入れて送ってきました。さすがアメリカですね。






上の写真のこの取手は純正品ではついていなくオプションで$10でつけることができます。車の乗り降りなど肩から外して手でバックを持てるような構造は、有るのと無いとでは使い勝手がかなり変わってくると思います。

下の写真のポケットはナポレオンポケットといい財布や名刺入れなど頻繁に出し入れするような物を入れておき、必要なときバックのフタを開けなくても横からチャックを開けてすぐに取り出せる構造になっていてすごく便利な使い方ができます。



MacBook Air 11inchを入れるとこんな感じになります。調べたところ13inchも入るようです。

MagSafe 電源アダプタを入れているポケットはこれを入れるためにあるかのようにピッタリですし、A4ファイルや、通勤に使うならお弁当も入るくらいの十分な収納力があります。





新しいバックが誕生したようです。これもかなりいい感じです。

最新の『TIMBUK2』の情報は➡ TIMBUK2 - 最新の情報をメールから紹介します。

こちらも素敵です。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

0 件のコメント:

コメントを投稿